ちょまめポン。

~肉と共に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆こそ円満の秘訣なれ。



突然ですが、
彼らはとっても仲良しです。

ポンさんはとても神経質。
信じられるのは自分のみ。
(ママ似)

・彼のそばを人間が歩くとサッとよける
・リモコンなど、落ちているものは踏まない
・本寝の時は必ず1人
・余力を残せるペースで散歩

とにかく、危機察知能力がズバ抜けて高いというか、
こいつ・・・長生きするな・・・!
と予感させる立ち振る舞いで日々生活しています。



まこちゃんはとてもワイルド。
飼い主に全幅の信頼を寄せている。

・彼のそばを全速力で駆け抜けてもどかない
・リモコン、キーボード、すべて踏んで歩く
・本寝の時もコードまみれ
・全力で散歩をしてドクターストップがかかる

心底飼い主が大好きで、
飼い主の姿さえ見えていれば
他は何も気にせず過ごしています。



なぜ、ちょまくんを書かないかというと、
意外に1番普通なのかもしれないな・・・。
ポンちゃんはかなり賢いし、
まこちゃんはかなり頭がアレです。
ちょまくんは、ポンちゃんに次いで頭は良い。
ただ、犬らしい勢いもあるし、
ポンまめのような極端な違いはない気がします。



神経質なポンさんは、
ちょまくんを絶対に許しません。

寝ている時にちょまくんが近寄るだけで
威嚇して追い返します。
一緒に寝るなんてとんでもない。

ちょまくんが飼い主に甘えていると、
間にサッとポンさんが割り込んできます。
お前にその権利はない、と言わんばかり。

ところが、
相手がまめ太となると
これらの行動を一切しないんですねー。

「なんだ、まめ太か。
じゃあしょうがないな」

いつもいつも、こんなセリフが浮かびます。
今日乗せる画像すべてに
このセリフをつけてご覧ください。



まめ太をお迎えにいった8年前。
弟が嬉しくて仕方ない様子で、
いつも付きまとっていた兄。
そして、マイペースで自由奔放な弟。

まこちゃんって、
頭はアレだけど、
多分ものすごく性格いいんですよね。
(パパ似)
その天真爛漫さに、
頭のかた~いポンさんもやられてしまったんですね。

それに満足してしまったポンさんは、
ひねくれちょまくんを受け入れる気はまったくない、と。
うーん、わからんでもない。

そのかわり、
何も考えてないまこちゃんが
ちょまくんの相手をしてあげているので、
一応成立してる?のか?

ちょまくんがデグーに走る理由が
よくわかるお話でした。
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

ひもじいポンさん、略して『ヒモポン』
なんかポケモンみたいですね
ヒモポンGOというアプリでも開発してはいかがでしょうか

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。