ちょまめポン。

~肉と共に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初旅行~やすらぎ編~

-ここまでのおはなし-

プールからお風呂、夕食まで、
気の休まることのなかったぽまちょさん。
(主にまめ太)

食事を終えた一向を待っていたものとは…?

緑音符

食事の間、
ずっとまこちゃんをおさえていたため、
なんだか食べた気がしなかったわたし。

ヘトヘトになって部屋に戻ると、
そこは一面、白銀の世界。

そうです。
お布団が敷いてあったのです!!

基本旅行とかしないんで、
これが噂の、
こっそりお布団を敷いてくれちゃうサービスか!
と、30代後半にさしかかる夫婦大はしゃぎ。

犬ってね。
お布団、クッション等、
柔らかい場所が大好きでね。
子供と一緒ですよね。

この旅行ではじめて、
嬉しそうな顔してましたね。
プールもお風呂も楽しくなかった、と
心の声がきこえてきそうであります。

ここでようやく平穏な時間が・・・
と思ってたんですが、
隣の部屋のわんこの声がするたび、
まこちゃんが大騒ぎ。。。

さらに、
わたしたちは交代で風呂に向かったので、
片方がいないだけで
犬は全員玄関で待機状態になるのです。

そんなこんなで落ち着かなかったんですが、
ここでまさかの救世主が現れたんですよ!



潜りはじめたぁぁぁぁ。

いよいよこの時が来たか、と思いました。
彼が潜ったということは、
世界に平和が訪れた、ということです。



もうこうなると呼んでも来ませんので。
普段ならちょっとさみしいんですが、
この日ばかりはやっと落ち着いてくれたと
ホッッッッとしましたね。

潜っただけで超ほめられる箱入り息子。
なぜなら、
一応彼がリーダーなので、
ポン太が落ち着く=ちょまめが落ち着く、
という良い連鎖が起こるのです。

おかげさまで、
少し経つと全員お休みタイムになりまして、



各自、好きな場所で就寝。



お騒がせまこちゃんが
ようやく寝てくれました!
まぁ・・・そこ枕だけども・・・。
なんでわざわざ枕・・・。

これもすべて、神(ポン太)のおかげ。
おお、ポン太(神)よ・・・ありがとう。

ずいぶんと太った神に感謝しつつ、
最終回に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。