ちょまめポン。

~肉と共に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉太郎

むか~しむかし、あるところに、
おじいさんとおばあさんが住んでいました。

おじいさんは山へしばかりに、
おばあさんは川へ洗濯にいきました。

おばあさんが川で洗濯をしていると、
ドンブラコ、ドンブラコと、
大きなリラックマが流れてきました。

「おや、これは良いおみやげになるわ」
おばあさんはリラックマをひろいあげて、
家に持ち帰りました。



そして、おじいさんが
リラックマをかわいがろうとさわってみると、



なんと中から元気の良い男の赤ちゃんが飛び出してきました。

特に鬼は退治してません。

スポンサーサイト

ポンさん。Part.3

ひきこもり編。



ちょっとこの写真はよくわからないです。
どうしてこうなったのか覚えてませんが、
彼はこのまま寝ていました。

次!



これはポ・・・まめ太です。
ポンさん特集なのになんで黒いんだ!
と苦情が来そうなので、カメラをひいてみます。



あっ・・・

・・・・・



この眠り方に性格の違いが出ますね~。
まこちゃんは警備隊長防衛大臣なので、
トラブルが発生した際にすぐ動けるよう
単独で潜ることはまずありません。
ポンさんは自分さえよければいいのです。

ちなみに、
上の写真は冬のポンさんですが、



これは、春のポンさん。
そして、



夏のポンさんです。

布団の違いで見分けましょう!

夏は暑いので
寝ござを布団の上に敷いている我が家。
その隙間に入るのが
夏のポンさんの楽しみなのです。

ただ、
その大事な大事なござを
悪ガキちょまくんがボロッボロにするんですね。
かじって穴をあけてしまうのです。

これはポンさん、怒っても仕方ない。
今こそ長男の威厳を見せる時・・・!



あっ・・・

・・・・・



普通に潜ってたぁぁぁ。

-完-

ポンさん。Part.2



秋うらら
ひなたに広がる
肉景色

     ~kyoko*心の一句~Part.3

参考:Part.1Part.2

これはつい先日の、
最新のポンさんです。
ひなたぼっこをするポンさんを見ると
つい一句詠みたくなるわたしです。
いつもちゃんと季語調べてるんですよ。



こんな犬います?
いつものことだけど。

前足折り畳んで
光に包まれるポン太。
天使が舞い降りたようです。



なんなんですかね…。
この達観した感じ…。

緑音符

Part.10ぐらいまで続けられそうなくらい
写真が膨大にたまっております。
春~夏にかけて。

順不同でいってみましょう!

まずはひなたぼっこつながりで、



うちの汚いベランダです。
ここでも前足を折り畳む男。
9Fですが、犬も外に出たいだろうと
柵にすだれをつけて落下防止をしています。

おかげで洗濯物を干す時は、
お手伝い(徘徊)してくれます。



特にこの2匹が真っ先に出てきて、
率先してお手伝い(ひなたぼっこ)してくれます。

お散歩大好きまこちゃんが
意外とベランダにくいつかないんですよね~。
黒くて日差しをモロに受けてしまうので
命の危険を感じているのかもしれません。

次回の3話は、ひきこもり編です。

ポンさん。Part.1



バカンス気分もつかの間。
すっかり日常が戻ってきました。

旅行以外でも、
ありあまるポンさんの写真。
かわいい我が子の瞬間をみると
つい癖でiPhoneを構えるんですが、
振り返るとポンさんが多い。
いわゆる溺愛。

今日から、そんなポンさんの特集です。

緑星

写真は、
まだかなり暑かった1か月前に戻るんですが。



ある日のポン太。

いつ見ても
彼はこの場所にいました。

あまりにもひどいので、
ある日、全体像を撮影しました。



これは寝室サイドからの撮影。
彼はここを陣取るわけです。
その理由・・・
マニアなら予想がつくかもしれません。

・・・

我が家にはエアコンが1台しかないのですが、
わたしの方がパパさんより早く寝るため、
寝室に光が入るのが嫌なんですね。
だがしかし、閉めると暑い。

結果、写真のように、
「少し開けておき、扇風機を併用する」
という解決策を見出したわけですよ。

・・・もう、おわかりですね。

隣の部屋からのエアコン(写真上部)の風と、
扇風機(写真右側)の風がモロに当たる場所。
そこに居座るポン太。
風がせき止められているような気がしてなりません。

毎日毎日いるので、
あまりにもひどいな、
と思って撮影したのですが。

翌日大変なことが判明しました。

それが、



この写真です。

これは、
パパさんが撮影したリビングサイドからの写真です。

パパさんも、
あまりにもひどいな、
と思って撮影したそうです。

賢いというか、犬らしくないというか、
人生楽して生きたいオーラがハンパじゃない。

ちょまめはしないのにね・・・。

初旅行~帰宅編~

ここまでに書き忘れたんですが、
旅行先でのトイレ事情。
今回の旅行には
トイレトレーを2つ持参しました。

いつもと違う環境にも関わらず、
おもらしはなんとゼロ!
全部トイレにしてくれました。

…といっても
マーキングしてしまうちょまくんだけは
常にオムツしてましたが。

部屋に着いてトレーを設置するなり、
ポンさんがサッとおしっこしました。
こんな天才に育てたのは
いったい誰なんでしょうか。

・・・実は1度だけ、
最愛の布団に興奮したポンさんが
布団にやっちまったんですが、
前回神と言い切ってしまったので
これはノーカウントにしましょう!

なにげにまこちゃんノーミスでした。
やればできる子!(水泳以外)

緑星

朝食は8時。
いつもどおり、ギリギリの7時半に起きまして、
サファリパークへ向かいます。



すでに犬用イスを使っていないという。
ポンさんはとてもどんくさいおとなしいので、
家と同じようにパパさんの膝へ。

朝食はめちゃめちゃ美味しかった!
好物の納豆にアツアツのお味噌汁!

実は、昨晩から空腹だったんですが、
近隣にコンビニもなく、
外界と隔離された雰囲気だったわけで・・・。
まさかのサバイバル体験。



さすがに朝食はオプションなしで、
山盛りのささみをむさぼるご一行様。
ちゃんと3匹の適量が出てくるんですよね。
さすが犬用ホテル!と感心しました。

朝食後は、
パパさんのみお風呂に向かい(4回目)、
10時にチェックアウトして東京へ!

直行直帰の旅なので、
とにかくまっすぐ家に帰ります。

立ち寄ったところといえば、



栃木県民の同僚さんおすすめのみんみん餃子。
以前からきいていたため、
看板見た瞬間に超反応してしまいました。
ここでまず餃子を購入し、



これまた同僚さんおすすめの佐野SAへ。
こんなとこで写真撮ってる人、
誰もいませんでしたが・・・。

犬3匹いると目立つんですね。
たくさんの人に
キャーカワイイー
と声をかけてもらいました。

そのたびに
ちょまめを羽交い絞めにして
営業部長ポンさんを差し出し、
見知らぬ人たちを接待してもらいました。

おじさん、おばあちゃん、女の子・・・
さまざまな人になでてもらって
ポンさんにとって
佐野SAが一番幸せな場所だったでしょう。



おかげさまでこの笑顔。

これ、さのまる、っていうらしいですね。
佐野のゆるキャラ?

見つけた瞬間に撮りたいと思ったんですが
どこぞの親子が使用していて、
血眼で順番待ちをする犬連れ夫婦。

あれで絶対ポンちゃんを撮りたい!
と思って必死に確保したんですが、
冷静にまわりをみたら
誰もこの看板に目もくれてませんでした。

お土産を買って、パパさん運転再開。



アゴのっけ動画を撮りたかったんですが
佐野SAで喜びすぎたせいか
ハァハァが止まらないポンさん。
無理矢理アゴのっけさせるという・・・。

家に着いてからが一勝負。
レンタカーにまき散らした
毛・毛・毛。
毛の掃除をしてからレンタカーの返却です。

それでも、また行きたいと思いました。
年1の行事にしようかしら。

3匹全員にお疲れ様。
特に、



我が家の警備隊長、
まこちゃん、本当にご苦労さまでした。

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。