ちょまめポン。

~肉と共に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクエスト動画。

先日。
帰ってきたパパさんに大興奮したポンさんが
勢いあまってゴロンからの一回転を決めていました。

あれを撮影したかったんですけどね~・・・。

今回は普通(?)でした。



後ろ足の無防備っぷりがすごい。
何度見ても笑いが止まらない。

最後のゴロンは、左右どちらにも転がっています。
地味にすごいと思う(笑)

転がれば必ずいいことがある。
そう信じているポン太なのでした。
スポンサーサイト

i'm lovin' it !!

袋大好き、ポン太くん。

今回はマックの袋に入ったらしい。


・・・


・・・・・


こちらです





ダブルクォーターパウンダーかなこれは

好きな場所シリーズ。

1か月放置したわりには、
もう3拍手もいただいているんですよね。
意外とこういうトコ見て、喜んでます。

なでろやぁ。が効き目あったんでしょうか。

ちなみに、
なでろやぁ。は前足を激しくブンブンして
ちょーだいちょーだいを繰り返してるんですが、
なでているうちに横着しはじめて
最終的にはまったく動かなくなります。



緑音符

ここ1ヶ月の写真を少し振り返ってみます。



なにがなんだかよくわからない写真ですね。

ビックリするくらい包まれるのが好きな子で、
見事に布団と融合していたので撮影したものです。
基本ソロ活動なポンさんの得意技。

一方、高いところが好きなのがちょま氏。



得意の、オンザ背もたれ。
前にまこちゃんも乗ってたけど
そんなに激アツスポットなのそこ??

わたしが座っていても関係ないようで、


左肩からこんにちは。


右肩からこんにちは。

小鳥が肩にとまったかのような感覚にうっとり。
さえずってくれたら完璧なんですが、
きこえるのはいびきのみ。

高いところ以外にも、
「まこちゃん」が大好きなのも特徴ですね。



どんなに嫌がられてもまこちゃんにべったり。
そして嫌な絡み方をする。
それをやめたら許されるのに
まだまだおこちゃまなのですね。
ってもう3歳やんけ。

まこちゃんが好きな場所は、
毎度のことながら、



ちょっとわかりづらいんですが、
最近本当に命の危険を感じます。
膝に乗せないようにしてたら
強引に胸に乗ってくるんですが、
首と鼻口が圧迫されて死んでしまいそうです助けて。

取り急ぎ。

広告を消すためにやってまいりました。

特にこれといったこともなく、
昨日撮った写真といえば、寝る前の光景。

余談ですが、
最近は、パパさんを放置でわたしが先に寝ているので、
寝る子だけがわたしと一緒に寝室に入ります。

といっても、全員わたしと寝たいのですが、
ちょま氏だけは粗相の危険があるので
寝室チームへの参加が許されていません。

もっと細かくいうと、
パパさんの枕もとがトイレになっているので(!)、
自分が寝る頃に大惨事になっているのが嫌なわけです。

いつも、ニガテなパパさんと置き去りにされるちょま氏。
地獄タイムのはじまりです。

後ろ髪ひかれる思いで寝室に向かうんですが、



はい、まこちゃんです。

寝ようとすると、
まず枕を奪われます。

これ、早く布団を開けるでしゅ、と言ってます。
自分で入ればいいのに開けさせるんですね。
さすが、お犬様・・・。

ポンさんはというと、



空いたパパさんの布団で渋い表情。

これ、俺様の相手もせずに寝るんかい、と言ってます。
媚びることもせず、目で訴える。
さ、さすがお犬様・・・。

あまりに渋い顔しかしないので、
もっとカワイイ顔して~!と連呼していたところ、



突然転がる、肉厚ボディ。
くやしいけど、さわっちゃう。
だって、ムチムチもふもふで気持ちいいんだもの。

早くちょま氏も寝室チームに入れますように!!

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。