ちょまめポン。

~肉と共に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなたぼっこ。

新居は、前と同じような間取り。
まぁ、そういう部屋を選んだんですが。

和室が2つに、フローリングのキッチンスペース。
2LDKですね。

前の家ではよくベランダから外を見せていましたが、
いかんせん今回は9階のため
ボーイズはベランダ出禁でして。

でも、日当たりの良いフローリングエリアで
ふせてひなたぼっこをしているまこちゃんを発見!
休みの日は、ここでひなたぼっこさせてあげよう。



ベッドを運んだら、
犬ホイホイかってくらい犬が乗る。



不仲の2人もこのとおり。

しかし問題がひとつ。

基本、和室のこたつで過ごしていますが、
フローリングエリアがやたら広くて、
こたつからひなたぼっこーズを見ると、

23.jpg

遠っ!

日が照っている時間だけとはいえ、
なんだかさみしくなったのでした。

★おまけ★

わたしがアンパンを食べようと
ゴソゴソしていたら、
すごい勢いでみつめる男が1人。

非常に食べづらいため
パパさんに目隠しをお願いしたところ、



交わす!交わす!
首の動きだけは一流のポン太でした。
スポンサーサイト

メリクリー。

我が家は、
つい先ほどクリスマスパーティを終えました。



みんなおめかしをして!
いざケーキの登場です!



・・・。

バイクで運んだら、
ケーキが大破していた。

皆様、良いクリスマスを!

★おまけ★



キャンドルポン太。

あまったれくん。

まめ太はとにかくひっつき魔。

わたしの膝は自分の場所だと思っているようで、



小さい頃から常に膝にいます。

うちに来たことがある人は
ポン太に常に膝に乗られているはずなので、
え?まめちゃんが?と思うかもしれません。

ポン太はお客さんにしかベッタリしないので、
実際はまめ太の方がはるかにストーカーです。

新居でのストーカー行為をご覧ください。



歩けばまめ太がついてくる。
かわいくてたまらんです。

環境の変化について。

ぽまっちょの為に、
引越し後の休みを多くとっていたわたし。
今日から出勤だったわけですが。

結局昨日までいろいろバタバタしていて、
ガッツリ休めたって感じではなかったです。

毎日アワアワしていて、
写真もあまり撮っていないのですが。

ただ、これだけは言いたい。

犬の方が順応が早かった。

わたしの方が毎晩ドキドキして眠れなくて、
環境変化についていけない毎日でしたが、
ぽまっちょなんか2日目あたりから
各自落ち着き始めたように見えました。



特にポン太ね。
初日に、NEWこたつを設置した瞬間に
ズボっとこたつに飛び込んでました・・・。



まこちゃんは、
ほんの少し家をあけるだけでも
玄関でピーピー鳴いてましたね。
それも少しずつ、軽減してきています。

そもそもこの子は、
どんなに慣れた家であろうと
常にわたしについて回る子なので、
変わらないっちゃ変わらない、かな?



ブッサ!
ちょまくんブッサ!(笑)

ちょまくんは、兄の車で移動中も
このように後部座席のさらにうしろの
荷台に飛び乗ってくつろいでおりました。
緊張感のない奴め。



でぐちゃんたち。
寒い時期は、この日当たりの良いリビングで
ぬくぬく過ごしてもらおう。
前は日の当たらない玄関先だったので、
彼らにとってはかなり良い立地かと。

今回の引越しは、
本当にぽまっちょに助けられました。
1番心配だったもんで、
彼らの順応力に救われた気持ちでいっぱいです。

1匹じゃないのも大きかったんでしょうね。
ポン太が大丈夫ならまめ太も大丈夫。
まめ太が大丈夫ならちょま太も大丈夫。
というように、お互いが連動していた気がします。

★おまけ1★



新居のマンションに住みついている(?)にゃんこです。
毎日のように会うので
なんだか仲良くなれそうな気がします。

★おまけ2★

引越し当日のこと。
移動中の車内でも
ぽまっちょが楽しめるようにと、
ささみをバッグに入れておいたんです。

そのまま旧家で引越し作業をしていたところ、



バッグを見つめて動かなくなった男が1人。

★おまけ3★

手伝いに来てくれた母と、
新居の片付けをしていたところ、



勝手に母のバッグに入ろうとする男が1人。

相変わらずなポン太でした。

引っ越し完了。

一応、昨日完了しました。

やはり引っ越しは大変だなぁと、
そしてペットがいると大変だなぁと、
それは実感しましたね。
ただ、ペットがいるとうんたら、
というのはペット反対派の親の意見であって、
うちら自身は大変ではあっても
だからうんざりだとか
そういう嫌な気持ちはゼロですねー。
動物を飼われてる方は皆そうでしょう。

さて、



引っ越し寸前の旧家で、
行き場がなくベッドでかたまる3兄弟。

この後、怒涛の引っ越し作業があったわけですが、
それはまたの機会に…。

あぁ疲れた。

震災の日のこと。

先日の地震、皆様大丈夫だったでしょうか。

前回の震災と同じく
会社のトイレで地震に遭い、
なんなのこのナイスタイミング!と
変なトラウマになりそーです。

震災の時と比べたら
普通の(?)揺れでしたので、
ぽまっちょ家族は平常運転でございます。
心配のコメントありがとうございました。

そう、あの震災の日は、
ポンまめが心配で心配で
急いで会社から歩いて帰ったのを覚えています。
(※ちょまくんは生まれておりません)

会社を出るとどこも大渋滞。
電車は当然動いておらず、
徒歩2時間近くかかりましたが、
帰れるだけマシだなと思いました。

高いところに物は置いていない我が家。
帰ってみると、
唯一キッチンのお酒のビンが床に転がっていました。
これは焦りましたね。
ポンまめに当たったら大惨事だし、
落下した音でさぞこわい思いをしたでしょう。

今回、せっかく引越しするのだから、
最初からぽまっちょも安心の部屋作りをしよう。
そんな風に思っています。

★おまけ★



大好きなおともだち2(ぬいぐるみ)相手だと、
こんな激しい動きもするんですよ。
非常にレアですがね・・・。

ギネスに挑戦。

先日、ヤフーのトップに
わんこ動画のリンクが貼られておりました。

どれどれ…と思って開いたところ、
これがまた鼻血モノでちょーカワイイ。

こちらです。





ぶふぉぉぉぉ。
柴犬ってたまらないですよね。
でも、ここまで温厚な柴くんっているのですね。
ビックリしました。

でもなんか、これ見てたら・・・
ポンちゃんできるんじゃね?
と思いまして。



やっつけでやったんで変な体勢ですが、
嫌がることなく8枚達成!

10枚の大台はのせたいよなぁ・・・
と思いまして再挑戦。



10枚、余裕で達成!

まぁそうだよね。
大量の布団の間に挟まる男だもの。

簡単そうに見えて、
普通の子は振り落としてしまう凄技。

なんかの賞とれないですかねぇ。

お知らせ。

突然ですが、今月引越しします。

条件的にはとても良い物件で、
今からワクワクしています。

が、共働きで時間もない上、
でぐぽまちょという宝を
いかにストレスなく運ぶか。
これが最大のポイントとなります。

引越し業者さんに見積もりを頼んだ時、
我が家に上がって第一声、
「こ、これは自力でお願いすることになりますが…」
とデグーを見て申しておりました。
わかってるわい!

ケージはたたんで運んでもらいますが、
デグー+ぽまっちょは
兄の車で輸送する予定です。

引越し後は数日休みをとっていて、
そしてすぐ年末年始になるので、
彼らが環境に慣れるまでは
極力そばにいる予定でいます。

ものすごく寒くなってきたので、
移動中のでぐぽまちょには
辛い思いをさせたくないんですよね~。
家→車→新居、と
常時暖房なVIP移動を予定しております。
上手くいけばいいけどね~。



君は肉布団があるから大丈夫だ。

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。