ちょまめポン。

~肉と共に生きる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り向けばチワワ。

わたしが小さい頃は犬も猫も飼えなくて、
インコとハムスターをヘビーローテーションで飼っていました。
でもどうしても犬猫への憧れが強く、
野良犬を魚肉ソーセージ釣って玄関まで連れてきたり、
友達の家にいつも来る猫に会うためにその子の家に通ったり。

何がいいって、カゴに入ってないトコなんですよね。
一緒の空間で暮らせて、気づくとすぐ近くにいるっていう、
そこが一番の魅力だと思ってました。

だから、いけないとわかっていても、
我が家は放し飼いにしてしまいました。
パパさんもそれが理想のようだし・・・
すごい絡まれてるのを見てると微笑ましいです。

ゲームをしてても、

R0013355.jpg

横になっていても、

R0013362.jpg

PCをしていても、

R0013618.jpg

う、うーん。
ここまでいくと仕事になんないでしょ。

R0013619.jpg

パ「けっこう安定するよ?」
スポンサーサイト

続・ダンボール

とうとうトップ画までダンボールになってしまいました。

R0013545.jpg

3匹をブレずにフレームにとらえるのはムズカシイ。

ポンちゃんがダンボール好きということで、
犬小屋を作ることにしました。

R0013593.jpg

穴を開けただけのやっつけ仕事です。
なんと開閉ができます!
もちろん手動です。

R0013595.jpg

かわいそうなので、表札つけた。
気に入ってもらえた?

R0013603.jpg

まだ改良が必要なようです

ニャワワ。

ちょまめは落ち着きがなく活発で、
犬だなぁ、って感じることが多いです。
口を使って戦闘(?)するし・・・。

ただ、ポがつく人に関しては、
ネコなんじゃないかな?と思うことが多々。
いつもの、なでてアピールもそうですね。

あと、彼は手足で戦闘を行います。
犬パンチ&キックです。



さっさと立って噛めば済む話だと思うんですが、
ポンさんはなんだか動きが鈍い。
手と足をフルに使って、ちょま太を喜ばせてしまっています。

緑音符

さらに、彼は狭いトコロが尋常じゃなく好きです。
さすがにネコのように、
自分でダンボールに入れるほど脚力がありません。
でも、入れてあげると永遠に出てきません。

ちなみにちょまめを入れると、
ガンガン内側をひっかいてすぐに出ようとします。

なので優しいパパさんが、
ダンボールにタオルケットを敷いて
ポン太を入れてあげました。

R0013573.jpg

ご満悦のポン太。
フタを閉めても微動だにしません。

R0013577.jpg

意味のわからない光景に・・・。
いることを忘れて1時間ほど放置。

虐待じゃないの?と通報されないように、
本人が本当に気に入っている証拠動画がコレです。



親切に出してあげようとしたらキレられるパパさん。
恩を仇で返すポン太。
ポンちゃんごめんね、と言いながら
トイレに行きやすいようにダンボールを横にしてあげてました。

R0013570.jpg

上下関係間違ってますよ

いやしい子。

捨て犬はっけーん!

R0013478.jpg

大体いつもこんな感じの渋い表情のポンさん。
彼が唯一輝く瞬間があるのです。

それは、

R0013503-1.jpg

「おやつ」

おやつを察知すると、途端にはしゃぐポンさん。
なんだか若返ってる気がする・・・。

R0013503-2 (2)

あまりにもかわいいので拡大してみた。
いつもの老け顔はどこへやら。

っていうか、あれ?
ちょっと気になる部分が・・・。

R0013503-3 (2)

よだれスゲー(笑)

ダイエットプログラム。

今日はポンさんのワクチンと、
ちょまくんの狂犬病&フィラリアで病院へ。

うちは2つの病院を使い分けてるんですが、
こちらはちょびっと体重管理に厳しい病院。
毎回行くと怒られるのでビビっています

で、ちょまくんも注意されはじめました
といってもまだ5ヶ月ぐらいだし、
この子はホントにドライフードしか口にしてないし、
そんなおおげさに気をつけなくてもOK。
でも食欲がすごすぎるのは事実なので、若干フードを減らすことに
それにしても、もう2キロかぁ・・・。

ぽっちゃり体型が好きなわたしたち夫婦は、
ガリガリでちっちゃいチワワは理想ではないのです。
でも、この子たちにはずーっとずっと元気で、
20年以上生きてほしいって思ってます。

一応、体重調整用のフードで量も少なめで
そんなに贅沢させてるつもりもないのですが、
なぜか体重は減らないんですよね。
たまにあげるおやつが原因?

実際この子たちの体型でフードを何グラムあげたらよいのか、
具体的にわからなかったので今回きいてみました。
そしたらとても丁寧に説明してくれて、
ダイエットプログラムまでくれました

R0013404.jpg

一番、明らかに太りぎみのポンさん。
散歩も嫌いなので絶望的。
「おやつ」の口パクでもとんでくるので絶望的。

R0013439.jpg

ポンさんの目指す体重は2.6キロ。
現在は2.95キロ。
マイナス300グラム。
意外といけそうな数値です。

R0012956.jpg

こう見えてもぽっちゃりのまーちゃん。
散歩大好きでとにかく活動的。
この子はかなり、未来が明るい。

R0013438.jpg

目指す体重2.2キロ。
現在は2.5キロ。(ちょっと減ってた
同じくマイナス300グラム。

記載されているカロリーを守れば、
1ヶ月で目標に到達するメニューらしい・・・。
本当かー??

家のフードをカロリー計算してみたら、
元々このカロリーを下回る量を与えていました。
なのにやせない・・・うーん?
トッピングとおやつをやめたらかわるかな?

お試しでとりあえず1ヶ月、
カロリー計算しながら挑戦してみます

おもちゃ。

おもちゃは特にまーちゃんが大好きで、
テンションが上がると必ずおもちゃ箱へ行って、
キラキラの笑顔でおもちゃをくわえて持ってきます

R0012887.jpg

投げるとものすごい勢いで取ってくる。
一流のおもちゃ使いの彼は、
走るのもくわえるのもとっても上手。
ポンちゃんが勝つことは、まずない・・・。

R0013420.jpg

取ってきたおもちゃは、必ず手の上においてくる。
まーちゃんはホントに忠犬なので、
飼い主を信じ切っていて、いつも目がキラキラしています。

何度投げても、

R0013422.jpg

しっかりとくわえて、手に乗せてくるのです。
とにかく、素直でスマートな子です。
その分、他人には興味がないんでしょうね
飼い主的には、実は良い子です。

緑星

ポンちゃんは本当はおもちゃで遊びたいんだけど、
まーちゃんに負けるので最初から諦めています。

が、たまに我慢できなくなるのでしょう、
突然乱入してくることがあります。

でも、まともに投げると100パー勝てないんですよ。
足遅いしくわえるの下手だし。
なので、こっちがやたら気を使って、

まーちゃんを捕まえておく
or
ものすごいポンちゃんサイドに投げる
or
むしろおもちゃをポンちゃんにあてる

という、反則級のハンデを与えています。
そうすると得意気になるんですねぇ。

R0013396.jpg

勝って当たり前なのにドヤ顔。
正面に投げてもぽろっと落として、
でも飼い主に渡したくなくて足でおさえるっていう。
なんという汚い男。

なんとか奪って、何度投げても、

R0013375.jpg

だからその足でおさえるのなんなの(笑)
どんくさいけど、他人への愛想は抜群。

何をやっても正反対の2匹です。
なのにめっちゃ仲が良い不思議・・・

ポンちゃん。

ポン太動画ばかりで申し訳ないです。
しかも同じようなものばかり。



ゴロンを極めてきた今日この頃。

しかし・・・



ゴロンをすると異常に喜ばれることを理解したらしい。
とりあえず転がっとけば喜ぶんだろ?
と、こっちの心を読まれてる感じ
胸キュンポイントをよくご存じのポンさんです。



なでろ要求がはじまると際限ないので、
平気で何十分も続くことがあります。
さすがに無理・・・

R0013345.jpg

でも、この顔に弱いんだなぁ

水上バスに乗ろう!

昨日から夏休みだったため、
珍しくお出かけしてきました。
目的地はお台場。

R0013062.jpg

パパさん:ポン太担当。

R0013068.jpg

わたし:ちょまめ担当。

で、暑い中バイクで行ってきました・・・。
3匹になったらバイク移動きついな~。

ポまっちょが熱中症にならないか心配だったんですが、
一番根性がなかったのはわたしだったようです。

今日のメインイベントは、
ポまっちょと一緒に水上バスに乗ること。
お台場~豊洲間を、クルージングしようというわけです。

R0013087.jpg

さようなら、フジテレビ・・・。
ポまっちょ号、出発であります。

R0013093.jpg

R0013096.jpg

めっちゃ暑い日でしたが、
水上はさすがに涼しい!楽しい!
風大好きなわたしは、もう最高に楽しかったです。

R0013099.jpg

R0013107.jpg

唯一残念だったのは、
お台場~豊洲間は10~15分くらいだったかなぁ?
めっちゃ短いので物足りなかったです。

R0013125.jpg

乗客が少なく、チワワで小さいこともあって、
船員さんにきいたら船内におろしてもいいよ~とのこと。
そして、乗船中に料金を払います。
大人500円、ペット200円。
我が家は片道1600円ということですね。
どっかに旅行に行くよりはるかに安いかなぁーと。

あっ、そうそう。
たいした動画じゃないけど、船上の様子↓



緑音符

そして、豊洲到着。

R0013135.jpg

R0013134.jpg

飼い主の食事と、ポまっちょ用のたいやきを注文。
もうこのあたりですでに、
ひどい暑さとポまっちょの重量でわたしはグダグダ。

でも、帰りの水上バスまで少し時間があったので、
豊洲のドッグランに立ち寄りました。
日差しも減ってきた時間だったのですが・・・

R0013141.jpg

ガラーン。
誰もいねえ!
貸し切りだよ~。ワーイ。

R0013188.jpg

前回来た時はそのまま入れたんですが、
今年からワクチン証明書等が必要になったようです。
ここ、芝生が多くてけっこう好きなんですよね~。

R0013201.jpg

R0013215.jpg

ポン兄とのふれあいもできて、ちょまくん嬉しそう。
まぁ、ポンさんはバテてただけですけどね。

パパさんダッシュのコーナーでも、

R0013232.jpg

R0013234.jpg

乗り遅れる人が約1名・・・。
ポンちゃんはわたしに似ちゃったんだね

さて、そろそろ帰るかな。
なんて、ふとちょまくんを探したら、

R0013268.jpg

海の方を眺めて座り込んでた。
この写真、なんかいいなぁ。

そろそろ帰ろうか、ちょまくん。

R0013276.jpg

得意のポーズが出たところで撤収!

R0013316.jpg

水上バスとドッグランだけとはいえ、
移動が多くて全員グッタリです
良い夏の思い出でした。

今回利用した水上バスはこちらです。
興味がある方はどうぞ↓

アーバンランチ

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

動画祭り。

ポまっちょ、全員ストレスを最小にしたいと常日頃から思っています。

ポン → ちょま太がいるとストレス
まめ → 飼い主がいないとストレス
ちょま→ ケージばかりだとストレス

だと思っているので、
飼い主が家にいる間はちょまくんも開放しています。
けど、そうするとポンまめの疲労が・・・。

なので、寝る前はポンまめタイムを確保しています。
ちょまくんをケージで寝かせる時間です。

でも、その頃にはまめ太は疲れきっているわけです。
ちょま太の相手で。

しかし、ポンさんはちょま太をシカトしまくっているため、
とっても体力がありあまっているわけです。
心の友、まめ太と追いかけっこがしたいわけです。



毎日見る光景です。
もう眠いまめ太に、一方的にからみ続けるポン太。
1人でテンション上がって、1人で走り続けるポン太。

それでも、ポン兄が大好きなまめ太は決して嫌がりません。
素晴らしい兄弟愛に涙しつつ、
ちょっとポンちゃんうざいなって思う飼い主であります。

緑星

ちょまくんは、とっても勝気で強気で負けず嫌い。
だけど、実は内弁慶でビビリー。
ここがまめ太と決定的に違うトコロですね。
まめ太は本当に度胸があるので、
病院や新しい物に対して、とっても肝が据わっています。

そこで、我が家の4匹目をちょま太にぶつけてみました。



すごいビビってる
怖すぎてケージの裏に逃げ、吠えまくっています。
こんなのちょま太じゃなくたって怖いよね普通。

緑星

ポンちゃんは自分を人間だと思っています。
まめ太とちょま太?あいつらただの犬でしょ?
と思ってる節があります。

まめ太のように飼い主が絶対ではありません。
自分も人間なわけですから、要求もしてくるわけです。
一番表情に出るのもポン太です。



あのさ~PCとかいじらないで、俺を構ってほしいわけ。
わかる?
ネットに夢中とかマジ勘弁。

そんな風に言われてる気がします

これがかわいくてつい要求をのんでしまうから、
ポンちゃんもどんどんエスカレートするんだろうなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

笑顔の夏。

前回の記事について、
チョマカスくんに改名したの?とメールをいただきました。

してないですよー!!(笑)
期待させてごめんなさい

緑星

笑顔!

R0012888.jpg

笑顔!!

R0013031.jpg

暑い時にする表情だけど、
笑顔に見えてしまってかわいくて仕方ない。
夏は見る機会が多いので、ちょっと幸せだったりします。

緑星

珍しいツーショットが撮れましたよ~

R0013042.jpg

ちょまくんはポンちゃんに似てると思うんですが、どうでしょう?
手が太くて長く、恐竜のようなちょま太です。
チョマタウルス、といったところでしょうか。

おもしろ動画がたまってるので、また明日更新します

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

ボーイズの特徴。

R0012975.jpg

先日、フロントラインで動物病院に行ったのですが、
ちょま太はその病院では初診でした。

「お名前は?」

「ちょま太です」

「チョマ?え?チョマタ??」

「はい、ちょま太です」

「(笑いながら)マメカスくんに次いで変わったお名前ね~」

・・・・・

マメカス!?
なんてセンスのある名前・・・
ここの歴代患者の中で、
ハムスターのマメカスくんの次におもしろい名前らしいちょま太。
チョマカスくんに変えようかしら・・・。

緑星

犬ってそれぞれ癖、特徴があって、
人間と一緒だなぁーと日々感心しています。

R0012958.jpg

まーちゃんは、わたしがドライヤーする時、
必ずついてきて足元で終わるまで待ってます。
基本的にストーカーなので、

R0012991.jpg

R0013029.jpg

トイレも勝手に開けて入ってきます。
(最近は弟も引き連れて

一方ポンちゃんは、

R0012962.jpg

パパのご飯タイムには必ず同席します。
ビニール袋の音にもとんでくる、卑しい子です。

あとは、隙間族なので、

R0012966.jpg

隙間という隙間に入り込んで落ち着きます。

他にもそれぞれの特徴はいーっぱいあるけれど、
共通してるものはほとんどなくて、
いわゆる個性ってやつだなーとしみじみ思います。

チョマカスくんも、そのうち癖が見えてくるかな

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

週末の出来事。

ちょっと週末はバタバタ・・・

金曜に会社のお友達3人が我が家に遊びに来てくれました。

が、

3人中2人が動物未体験&動物が若干ニガテという、
接待部長、前代未聞の大ピンチ。

開幕から必死に大胸筋アピール(バンザイしてお出迎え)するも、
2人にとってはそれが恐怖だったらしい。

R0012891.jpg

唯一メルちゃんの飼い主さんにだけ、
ポンちゃんポンちゃんとかわいがってもらえました。
お手数をおかけします

緑星

土曜はポまっちょのトリミング~。
ポンまめは、いつものみるくはうすさんへ。

R0012899.jpg

R0012916.jpg

ポン太はなぜうすら笑いなのか・・・。
まめ太はいつもおりこうさんで、ウットリ

ちょまくんだけは、購入店でのトリミング半額券があったので、
今回だけそちらでお願いしてきました。

R0012918.jpg

なんとも貧相な時期で、
どんなに写真を撮ってもみすぼらしい・・・。

みるくさんに見てもらって発覚したんですが、
ちょまくんは受け口なんですね~。
飼い主やってて気づかなかった
まっ、好きな顔つきなので問題ナシです。

そんなことより、
4ヶ月にして体重が1.8キロもある方が気になる・・・。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

トイレ事情、再び。

R0012868.jpg

この、うちのトイレにはずっと悩みがあって、

①ポンまめが微妙に足をあげるのでモレる
②足をあげなくてもはじっこにするのでモレる
③真ん中の仕切りも汚れる

そんなこんなで、仕切りも縁もビショビショになり、
床も汚れるという大惨事。
なので、ダンボールを敷いてさらにシートも敷いてるんですが・・・
これでも容赦なくモレる。

そんで、こんなトイレを買った時もありました。
狭すぎてまったく使いませんでしたが。

で、もう諦めてたわけですが、
ちょまくんが増えて、改めて考えました。
いずれちょまくんも開放したら、明らかにトイレスペースが足りない。

うーん。
こんなトイレが欲しいなぁ、ってイメージはあるんですが、
探してもまったくみつからなくてですね。
トイレトレーというかトイレエリア?
そんな空間的なものが作れたら、と思ってるんです。

「大きい トイレ」「多頭 トイレ」「3匹 トイレ」
など、しつこく検索を重ねた結果、
アルミパネル付トイレトレーなるものを発見!!

う、うん。お値段はそうとう高いね。。。
でも、これはイメージどおり。
ちょまくんが成長して、
ケージを撤去したら置きたい一品です。

R0012878.jpg

今、このくまちゃん貯金箱に、
夫婦で1人1日100円ずつ貯金しています。
2ヶ月後ぐらいに買えたら・・・と思ってます

では、本日の締めは、不仲動画をどうぞ



放送禁止レベルにこわいです・・・。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。